大阪府高槻市のピアノ教室 - 小さなお子様から、初心者の方、音大受験生、大人の方まで丁寧に指導しています。

高槻市のピアノ教室 - 関井直子ピアノ教室

~丁寧なFさんのレッスン~

   

今日は、リストのため息を弾かれているFさんのレッスンでした。

Fさんから、レッスンのコメントをいただきました。

私の思い以上の事を書いてくださったので、ウルウルときました。

とても嬉しい気持ちになりました。

Fさん、ありがとうございます(*^_^*)

最初、ため息の残っていた部分の最後の2ページ半を

弾いていただきました。

この所は、今までとは、雰囲気が違い、テーマを出しつつ

右手がパリパリと動く所です。

ここは、練習さえすれば、できるので、時間があれば

さらってください。

全体を通して、弾いて頂きましたが、完全に脱力ができているので、

見ていて、本当に嬉しくなります。

違う方が、演奏されているみたいに、楽に弾いていらっしゃいます。

Fさんの偉い所は、あせらないで、ゆっくり弾かれる所です。

どうしても、早く弾きたいという方が多い中、やはり

ゆっくり練習した方が、最後は、きちんとした曲になるから、

不思議です。

丁寧にさらう所(細かい部分など)がいいのでしょうね。

ゆっくりと、できてきましたので、少し、テンポアップして

弾いて頂く事にしました。

後、ペダルの踏み方がとても大事な曲です。

にごってはいけないけれど、テーマの途中で踏みかえも

いけません。

にごらないように、何度もペダルを譜面に書いていない所で、

踏み変えたり、こういう時は、やはりゆっくり弾いていただくと

いいです。

ペダルも音がにごらないように出来ました。

最初の同じ形の所は、クレッシャンドしていき、デクレッシェンドと少しリタルランド。

次は、メロディーラインを横のラインで、聴いて出してください。

途中にフオルテッシモの所がありますが、そこも左の横のラインを

聴いてください。

全体にリストしては、めずらしく(リストは、和音でバリバリと

弾くイメージがあるので)とても綺麗な曲です。

Fさんのため息は、素晴らしい仕上がりになります。

次回も楽しみにしています♡

 

 

 

 

 

 

 - レッスン記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

年中さん、A君のレッスン
~年中さん、A君のレッスン~

この4月より、年中になられましたA君のご紹介をさせて頂きます。 A君は、家のお教 …

no image
~高2のTさんの事~

昨日は、とっても嬉しい事がありました。 2月の下旬、某音大の声楽科に行きたいので …

~10月度のお宝!ゲット!の生徒さん達~

早いもので、今年も11月に入りました。 今日は、10月度のお宝!ゲット!の生徒さ …

no image
~腱鞘炎について~

今日、腱鞘炎になられた方から、レッスンの申し込みがありました。 腱鞘炎と言っても …

no image
~Uさんのレッスン~

Uさんの夢☆ Uさんは、とても素敵なお嬢さんです。 そして、今の事もしながら、ご …

no image
~今年のピアノ発表会~

昨年は、桐朋の先生方とご一緒に、3月に大阪倶楽部で、させて頂きましたが、 今年は …

~年長N君が、キティちゃんのバイエル上を終わられました~

約1ヶ月前から、お越しの年長のN君が、バイエルの上を終わられました。 &nbsp …

~小2のSちゃんのレッスン~

昨日は、小2のちゃんのレッスンでした。 Sちゃんは、お家のおけいこ、3000回達 …

~年長Nちゃんのレッスン~

  昨日は、年長のNちゃんと小2のお姉ちゃん、Mちゃんのレッスンでした …

~小1Nちゃんのレッスン~

小1のNちゃんは、違うお教室から変わって来られ、5月からレッスンを開始しました。 …