大阪府高槻市のピアノ教室 - 小さなお子様から、初心者の方、音大受験生、大人の方まで丁寧に指導しています。

高槻市のピアノ教室 - 関井直子ピアノ教室

~年中Nちゃん、合格が25個ありました~

   

今日は、年中のNちゃんが、頑張りました。

バイエルの導入のキキララの最後の両手は、難しいので、知ってるよ!ジュニアで、

皆が知っている曲を、弾いてもらいました。

さぁ~!右手から左手への移行、左手から右手の移行が上手にできて来ましたので、

今日から、バイエル上に入りました。

この1週間、お家のおけいこも頑張られ、130個ほど、Nちゃんはされていました。

良く頑張りましたね♡

私が、良く頑張ったね~と言うと、イェ~イ!と言ってピースをされます。

とても元気のいいNちゃんです。

さて、今日は、何と合格が、絶対音感も入れて、25個ありました。

家のお教室、始まって以来の、合格の数です。

Nちゃんに、伝えたら、嬉しい!嬉しい!と歓声を上げてくれました。

本当に凄いです~♡

合格シールが25枚、そして、飴ちゃんが、何と4個ゲット!でした。

4個なので、お母さんの分、お父さんの分、Nちゃんの分と数えながら

選ばれていました。

お母さん、お父さんの分も選んであげるのって、まだ5歳になったばかりの

Nちゃんの優しい気持ちに、私は、とても嬉しくなりました。

最後は、脱力体操、脱力の手の体操もしました。

家のお教室は、小さい時から、脱力をお教えしています。

脱力がどうして、大事なのか?

それは、脱力が出来る事によって、いい響きの音がでますし、音楽性も薄い音楽

から、広がりのある音楽性に変わります。

これは、とても大事な事です。

家の生徒さんには、全員脱力法をお教えしています。

皆で、いい音で、ピアノを弾けるよう、音に気持ちが伝わるよう、頑張りましょうね~~~♡

 

 

 

 

 

 

 

 - レッスン記事 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

no image
~大人の生徒さん、Sさんのレッスン~

大人の生徒さん、Sさんは、小学生の頃、何年かピアノを習われたそうですが、 大人に …

no image
~Yさんのショパンのスケルツォの2番~

Yさんのスケルツォの2番が、だんだんと仕上がってきました。 2ページ目の歌わせる …

no image
~暗譜の仕方~

私は、小さい頃から、コンクールに出たり、音大受験をしたり、人前で、弾く機会が 大 …

no image
~Fさんのレッスン・素敵な演奏になる予感~

今日は、Fさんのレッスンでした。 曲目は、リストのため息です。 脱力法をマスター …

no image
~年中Nちゃんの体験レッスン~

今日は、この4月から年中になられるNちゃんの体験レッスンでした。 初めは、恥ずか …

no image
~年中Lちゃんのレッスン~

朝の9時15分から、年中Lちゃんのレッスンでした。 インフルエンザにかかられたそ …

no image
~K氏のレッスン~

今日は、K氏のレッスンでした。 今日の課題は、“音のつなげ方”です。 ドからレへ …

~年長Nちゃん、合格シール300個達成!!!~

明日は、いよいよ発表会です。 その前に今日、とても嬉しい事がありました。 年長N …

no image
~年中のLちゃんのレッスン~

年中のLちゃん、今日も元気にレッスンに来てくれました。 最初のごあいさつ「よろし …

~自分のレッスン~

だんだんと、寒くなってきました。 皆様、いかがおすごしでしょうか。 私は、もうす …