大阪府高槻市のピアノ教室 - 小さなお子様から、初心者の方、音大受験生、大人の方まで丁寧に指導しています。

高槻市のピアノ教室 - 関井直子ピアノ教室

~年中Nちゃん、合格が25個ありました~

   

今日は、年中のNちゃんが、頑張りました。

バイエルの導入のキキララの最後の両手は、難しいので、知ってるよ!ジュニアで、

皆が知っている曲を、弾いてもらいました。

さぁ~!右手から左手への移行、左手から右手の移行が上手にできて来ましたので、

今日から、バイエル上に入りました。

この1週間、お家のおけいこも頑張られ、130個ほど、Nちゃんはされていました。

良く頑張りましたね♡

私が、良く頑張ったね~と言うと、イェ~イ!と言ってピースをされます。

とても元気のいいNちゃんです。

さて、今日は、何と合格が、絶対音感も入れて、25個ありました。

家のお教室、始まって以来の、合格の数です。

Nちゃんに、伝えたら、嬉しい!嬉しい!と歓声を上げてくれました。

本当に凄いです~♡

合格シールが25枚、そして、飴ちゃんが、何と4個ゲット!でした。

4個なので、お母さんの分、お父さんの分、Nちゃんの分と数えながら

選ばれていました。

お母さん、お父さんの分も選んであげるのって、まだ5歳になったばかりの

Nちゃんの優しい気持ちに、私は、とても嬉しくなりました。

最後は、脱力体操、脱力の手の体操もしました。

家のお教室は、小さい時から、脱力をお教えしています。

脱力がどうして、大事なのか?

それは、脱力が出来る事によって、いい響きの音がでますし、音楽性も薄い音楽

から、広がりのある音楽性に変わります。

これは、とても大事な事です。

家の生徒さんには、全員脱力法をお教えしています。

皆で、いい音で、ピアノを弾けるよう、音に気持ちが伝わるよう、頑張りましょうね~~~♡

 

 

 

 

 

 

 

 - レッスン記事 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

no image
~リスト ため息~

今日は、昨日に引き続き、寒い日でした。 午後からTさんのレッスンでした。 今日は …

~年長Lちゃんのレッスン~

保育園に行かれる前、朝一で、レッスンを年長のLちゃんをしました。 この年代の生徒 …

no image
~高校2年生、Tさんのレッスン~

高校2年生のTさんは、声楽科の某大学を志望されています。 先週の土曜日には、桐朋 …

~小1Nちゃんのレッスン~

小1のNちゃんは、違うお教室から変わって来られ、5月からレッスンを開始しました。 …

no image
~年長のNちゃんのレッスン~

今日は、物凄い雨が降りました。 少し小降りになって、年長のNちゃんのレッスンです …

no image
~最年少3歳2ヶ月のK君のレッスン~

昨日も少し、K君のレッスンの内容を書きましたが、今日はもっと詳しく書きたいと思い …

~小さな女のお子様には~

家の教室でも、小さい女の子の生徒さん達には、色々工夫をしてレッスンしています。 …

~年中Lちゃんの楽しいレッスン~

今日のごあいさつ「よろしくおねがいします。」が、はっきり言えました。 まず、最初 …

no image
~恐るべし!Iさん!~

だんだんと暖かくなってきました。 桜も散り始め、本格的な夏に向かって行きます。 …

~小2のYちゃん達、600時間達成!おめでとう!~

家の小さい生徒さん達は、お家のおけいこ1000回で、お宝!ゲット!を されていま …