大阪府高槻市のピアノ教室 - 小さなお子様から、初心者の方、音大受験生、大人の方まで丁寧に指導しています。

高槻市のピアノ教室 - 関井直子ピアノ教室

~大人の生徒さん、Sさんのレッスン~

   

大人の生徒さん、Sさんは、小学生の頃、何年かピアノを習われたそうですが、

大人になるまで、ピアノには触れていらっしゃらなかったようです。

家のお教室で、久しぶりにピアノのレッスンを再開されました。

今、ランゲの「花の歌」を練習されています。

この1ヶ月で、目を見張る上達をされました。

一本一本の指が独立して、きちんと弾けるようになられた点が、一番素晴らしいと

思います。

Sさんにどのような練習をされましたか?

とお聞きしましたら、ハノンを1番~5番まで、続けて弾く事によって、指を独立させる、

とてもいい事ですが、Sさんだけではなく、どなたにも言える事なのですが、ハノンを

練習される時、指を高く上げてしまいがちですが、そうしますと、余計な力が腕の方に

行ってしまい、腕の弱い方は、腱鞘炎になられますので、指は、打鍵をする位置から

絶対に上にあげないようにお願いします。

それと、第3関節を出す事を意識して弾いてください。

そうする事により、第3関節から下で、弾く事が(重心を第3関節から下に持っていく)、

わかられると思います。(脱力)

Sさんのランゲの花の歌の第2展開部分では、上のメロディーを出して、中の和音を

小さく行く所がありますが、ここは、完全に指が独立していないと弾けません。

Sさんは、レッスンで、とてもバランスよく、弾いていらっしゃいました。

これは、Sさんの日頃の努力の賜物だと思います。

今、Sさんの中で、左手から、右手、左手、右手と交差して弾く所が綺麗に

いくように、練習をされています。

ご自分で、どこを練習したらいいのか?

それがわかられると、上達がとても早いです。

その為には、いつも考えて弾いていらっしゃる証拠です。

練習!それは、ただ単に指を動かすだけでは、ダメなのです。

私は、アドバイスをさせて頂きますが、それをどうやったら、そのように行くのか、

常に頭で考えて練習してくださっているので、本当に凄い!と思います。

後は、最後の3度の動きのところが、フワッと行ったら、いい感じになりますね♡

Sさんの曲の仕上がりが、もう一息の所まで来ました。

よく、短時間で、ここまで、練習されたと思うと、本当に胸が熱くなります。

凄いな~と本当に感心します。

その調子で、Sさん、もうひとふん張りです。

仕上がりを楽しみにしています~~~♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 - レッスン記事 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

~年長Yちゃんのレッスン~

台風が近づいていて、今日は、一日雨が降っています。 明日から、お泊り保育に行かれ …

no image
~久しぶりの石本さん~

6月は、ご自分の用事があり、お休みをされていた石本さんが、 一ヶ月ぶりに、レッス …

no image
~小1の双子ちゃんのレッスン~

今日は、小1の双子ちゃん、Yちゃん達のレッスンでした。 ソナチネの9番と、6番を …

~小2のSちゃんのレッスン~

昨日は、小2のちゃんのレッスンでした。 Sちゃんは、お家のおけいこ、3000回達 …

~新しい生徒さん~

昨日は、新しい生徒さんのFさんが来られました。 お隣の県、兵庫県の芦屋市から、お …

~ジャズシンガーSさんのレッスン~

少し、涼しくなりましたが、まだまだ暑いですね。 今日は、ジャズシンガーSさんのレ …

no image
~年長のS君のレッスン~

今日、レッスンにお越しの年長のS君は、約2週間前、体験レッスンにお越しになり、 …

~年中Lちゃんのレッスン~

午前10時から、年中のLちゃんレッスンでした。 Lちゃんは、昨年の8月からレッス …

~おめでとう!!!小1Mちゃん~

昨年12月から、レッスンにお越しの小1のMちゃんが、お家のおけいこ、1000回を …

~年長S君が、作曲された作品~

年長のS君が、家のお教室に来られ、約2ヶ月が経とうとしています。 順調に真ん中の …