大阪府高槻市のピアノ教室 - 小さなお子様から、初心者の方、音大受験生、大人の方まで丁寧に指導しています。

高槻市のピアノ教室 - 関井直子ピアノ教室

~小1のMちゃんのレッスン~

   

今日は、昨年12/20からレッスンにお越しの小1のMちゃんの登場です。

Mちゃんは、とても真面目で頑張り屋さんです。

ハノンは私が宿題に出した所より、いつもたくさん弾いてきてくれます。

偉いな~!と感心します。

ツェルニー30番の1番を練習されていますが、先週直した所は、全部直っていました。

注意をきちんと聞いて、練習されています。

上手になる、一番の近道です。

我流でやると、失敗しますね。

ソナチネは7番の3楽章を弾かれています。

今日は、旋律の出し方のお勉強をしました。

例えば、チューリップの歌で実験です。

①私がチューリップの歌を普通に歌い、ピアノの伴奏を大きく弾く→伴奏のピアノの音が

大きすぎて、肝心の歌が聞こえません。

②私が、チューリップを普通に歌い、ピアノの伴奏は、歌が引き立つように小さく弾く→チュー

リップの歌が、ハッキリと聞こえます。

この場合、チューリップの歌がメインなので、伴奏は小さく弾いた方がいいのは、おわかりだと

思います。

②のようにするのが、ベストです。

それと一緒で、3楽章も右手が旋律、左手は伴奏なので、左手は小さく弾きます。

何と、Mちゃんは、絶妙のバランスで、弾いていらっしゃいました。

私は、とても素晴らしいMちゃんの演奏に、お母様に「すごいですね。」と

思わず、言っていました。

後、2段出来たら、全部弾ける事になりましたが、何と今日は、全部弾いてきてくれました。

なにやら、赤い字で、右手、両手と書かれています。

Mちゃんの話によると、右手と書いてある所は、右手だけの練習。

両手と書いてある所は、両手で弾いてきたという事でした。

書いてくれてあると、とてもわかりやすいです。

右手と書いてある所を、今日は左手も頑張って弾いてもらい、両手で弾けるように

なりました。

本当に真面目なMちゃんです。

これで、仕上がったので、これから、3楽章はスピードをあげていって、

どういう風になるか、とても楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

今日は、合格が9個あったので、シールは9個貼ってもらいました。

ご褒美のアメちゃんは、2個ゲット!

そして、もっと驚いたのは、ノートにつけていただいたのが、12/20からですが、

お家の練習1000回でお宝!ゲット!が今日で672回になっていました。

毎日20回は、弾いている計算です。

まだ、始められて、1ヶ月くらいなのに、凄いペースです。

後、2~3回レッスンに来られましたら、お宝!ゲット!です。

Mちゃん、もう少しだよ。

頑張って~~~♡

 

 

 

 

 

 

 

 - レッスン記事 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

no image
~小1Mちゃんのレッスン~

昨年12月から、レッスンにお越しのMちゃん。 今、ハノン1番、ツェルニー1番、ソ …

no image
~Uさんのレッスン~

Uさんの夢☆ Uさんは、とても素敵なお嬢さんです。 そして、今の事もしながら、ご …

no image
~レッスンにお越しの生徒さん達~

家のお越しの生徒さんのお母様から言われて、気が付いた事なのですが、 家にお越しの …

no image
~保育士さんのレッスン~

今、クリスマスですが、昨日、今日と保育士さんが、レッスンに来られました。 家のお …

no image
~小1の双子ちゃんのレッスン~

今日は、小1の双子ちゃん、Yちゃん達のレッスンでした。 ソナチネの9番と、6番を …

~Rちゃんのレッスン~

年中さんのとても可愛いRちゃんのレッスン。 バイエルの導入教本から、始めました。 …

no image
~K氏のレッスン~

今日は、K氏のレッスンでした。 ぴあの どりーむ2の19番が残っていましたが、見 …

~年中Yちゃん、お家のおけいこ1000回達成!!!~

今日は、年中Yちゃんのレッスでした。 Yちゃんは、昨年11/18に他のお教室から …

~年中Lちゃんの楽しいレッスン~

今日のごあいさつ「よろしくおねがいします。」が、はっきり言えました。 まず、最初 …

ベートーヴェン ソナタ30番 Op.109
~ベートーヴェン ソナタ30番 Op.109 第1楽章~

大人の生徒さんTさんは、ベートーヴェン ソナタの30番 第1楽章を練習されていま …