大阪府高槻市のピアノ教室 - 小さなお子様から、初心者の方、音大受験生、大人の方まで丁寧に指導しています。

高槻市のピアノ教室 - 関井直子ピアノ教室

~タンゴ~

      2012/06/21

今、タンゴの曲を何曲か練習しています。

タンゴがこんなに難しいとは、思いませんでした。

アクセントの位置が、今までやってきた曲と全く違うのです。

アクセントの次がスタッカートなので、それを生かすために、ペダルはあまり踏めません。

アクセントも思いもしなった所に出現します。

カルチャーショックです。

左と右がバラバラで、これは、弾きこんで、自分の体にしみこませるしかないようです。

私が、ウィーンに留学していた時思った事があります。

日本人は、真面目なので、よく練習をします。

が、出来上がった曲は、何かヨーロッパの方やアメリカの方と違うのです。

何なのだろ~!

考えてみました。

日本人は、根本が演歌、能、歌舞伎なのです。

しかし、ヨーロッパの方は、生まれた時から、クラシックなのです。

この差は、大きいです。

日本人の方(私を含め)が、弾きこんで弾きこんで、仕上がったクラシックの曲が、

演歌のクラシック(重い)なのです。(ちょっと言い過ぎですが)

しかし、最近日本人が、有名なコンクールで優勝するようになりました。

きっと、私達の頃とは違って、小さい頃から、ヨーロッパに住んでいるとか、

日本に住んでいても、あまり演歌の影響がない世代なのかなと思います。

実際の所、根本が演歌だといっても、それをも覆す、内面の素晴らしさで、

聴いて下さる方に、感動を与えなくてはいけません。

まだ、それを引きずっているっていう事は、まだ、修行が足りないのだと思います。

タンゴのから、話がそれてしまいましたが、タンゴを検索したら、3、3、2のリズムだ

そうです。

CDを聴くと、のって弾いたら、楽しそうなのですが、実際弾いてみると、

う~ん!リズムが。。。

しばらく、タンゴのCDを聴きまくり、タンゴに浸ります。

リズムを自分のものにします。

 

 

 

 

 - ピアノ記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

~明日は、いよいよセミナーです~

明日、7月9日、大阪十三にあります、大阪研修センターで、咲本 敬さん主催の 「ピ …

no image
~大阪セミナーの素晴らしい内容~

14日にありました、大阪1DAYセミナーの内容がきちんとアップ できていないので …

~発表会のお知らせ~

再度、発表会のお知らせをさせて頂きます。 来年2015年2月11日(水、祝)午後 …

~1月度のお宝!ゲット!の生徒さん達~

2015年に入り、初めてのお宝!ゲット!の生徒さん達のご紹介をします。 ・年少の …

~年少さん、年中さんのパワーが凄い!~

今日ご紹介します年中さんのK君は、昨年(年少さん)の9月にお越しくださいました。 …

3月度のお宝!ゲット!の生徒さん達
~3月度のお宝!ゲット!の生徒さん達~

4月に入り、新年度が始まりました。 新しく幼稚園や小学校、中学校に行かれた方はも …

~生徒さん達からの嬉しいプレゼント~

小さな生徒さん達から、嬉しいプレゼントをよく頂きます。   &nbsp …

調号について
~調号について~

今日から、何回かに分けて、調号について書きたいと思います。 何故調号が大切かと言 …

レッスン枠が若干出来ました
~マイナスの言葉は、言わない~

今日は、雨が良く降っています。 家のお教室には、小さい生徒さんと大人の生徒さんが …

私の使った楽譜
~私の使った楽譜~

大阪府高槻市にあります、関井直子ピアノ教室です。 家のお教室では、新しい曲をお渡 …