大阪府高槻市のピアノ教室 - 小さなお子様から、初心者の方、音大受験生、大人の方まで丁寧に指導しています。

高槻市のピアノ教室 - 関井直子ピアノ教室

~バッハ・インヴェンションの練習方法~

   

前回は、試験前のスケールの練習方法を書きましたが、今日は、試験前のバッハ・

インヴェンションの練習方法を書きたいと思います。

①本番のように、楽譜を見ないで、感情豊かに弾く。

②ゆっくり(Lento)で、楽譜を見ながら、一音一音鍵盤の下まで、入れて、

全体をフォルテで、正確に弾く←このやり方で、音のミスタッチをなくし、いい音で、

弾けるようになり、楽譜をきちんと見る事で、暗譜が正確に出来るようになる。

③譜面をしっかりと見て、本番のテンポで弾く。

④弾けなかった所を丁寧にさらう、弾けた場合も、何度か弾いてみる。

⑤最後にもう一度、本番のように、暗譜で、弾く。

⑥弾けたら、それで終わったらいいですが、上手く行かなかった時は、

②~④を繰り返して、練習する。

この方法で、本番当日まで、練習をされましたら、きっと素晴らしい演奏が

出来ると思います。

もう一つ、大事な事を忘れていました。

練習時間ですが、毎日最低でも3時間以上は、練習されますと、いい演奏が

出来ると思います。

Good luke!!!

 

 

 

 

 - ピアノ記事 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

~初弾き~

今日は、新年の会にお呼ばれをして、ブラームスのソナタ2番を弾いてきました。 昨年 …

no image
~高3のTさんから、嬉しい報告が~

高3のTさんは、今年声楽で、音大を受験されます。 Tさんは、副科のピアノを習いた …

~大人の男性の生徒さん、K氏~

家のピアノ教室で、唯一、大人の男性の生徒さん、K氏。 今、しばらくお休みなのです …

10月度のお宝!ゲット!の生徒さん達
~10月度のお宝!ゲット!の生徒さん達~

11月も末となり、本当に寒くなりました。 大変遅くなりましたが・・・ 10月度の …

~試験前のスケールの練習方法~

スケールの試験が、多い所もあると思います。 今日は、スケールの最終チェックの練習 …

年中のSちゃんの音楽が変わった\(^o^)/
~年中のSちゃんの音楽が変わりました\(^o^)/ 脱力編~

この所、雨の日が続いております。 今日の年中のSちゃんのレッスンで、ビックリした …

12月度のお宝!ゲット!の生徒さん達
~12月度のお宝!ゲット!の生徒さん達~

昨年の12月のお宝!ゲット!の生徒さん達のご紹介! ☆小1のR君、9000回おめ …

ピアノの湿気、温度変化の対策
~ピアノの湿気、温度変化対策~

今日は、ピアノの湿気、温度変化の対策について、お話しを書きたいと思います。 他の …

no image
~ベーゼンドルファー~

グランドピアノの御三家と言えば、スタンウェイ・ベヒシュタイン・べーゼンドルファー …

年少Sちゃんのレッスン
~年少Sちゃんのレッスン~

年少のSちゃんは、7月中旬からレッスンにお越しになっています。 約1ヶ月が経ちま …