大阪府高槻市のピアノ教室 - 小さなお子様から、初心者の方、音大受験生、大人の方まで丁寧に指導しています。

高槻市のピアノ教室 - 関井直子ピアノ教室

~年少Sちゃんのレッスン~

   

年少のSちゃんは、7月中旬からレッスンにお越しになっています。

約1ヶ月が経ちましたが、今ピアノひけるよジュニアの1が後1曲になり、

次回から、ピアノひけるよジュニア2に入られます。

年少Sちゃんのレッスン

年少Sちゃんのレッスン

家のお教室では、合格されますと、赤の💮にしています。

こぎつねの右ページの上段の赤い💮です~♡

その右下に、紫の💮が見えます。

これは、Sちゃんのお母様がSちゃんのお家での練習で、上手に出来た回数を💮で、

書いてくださっています。

Sちゃんは、それがとても励みになっておられるようで、レッスンにお越しの時、

「先生、ほら!ここにママが💮を書いてくれたの!!」と、とても嬉しそうに

お話をしてくださいます。

Sちゃんは、とても喜んでおられますよ!

お母様とご一緒にお家での練習が出来ることが、より一層、親子関係を良くして、

それがまた、次も頑張って練習をしよう!という意欲になっているようです。

そして、レッスンに来られて、とても上手に弾かれるので、私がSちゃんの事を褒めると

Sちゃんは、またまた嬉しいようで、お家での練習を頑張ろう!とされます。

理想のお子様、お母様、先生の三角関係が出来ています。

また、家のお教室では、レッスンを始められるのと同時に、ノートをお渡しして、

音符を覚えてもらっています。

年少Sちゃんのレッスン

ト音記号で、ド、レ、ミ、ファ、ソ ヘ音記号で、ド、シ、ラ、ソ、ファと毎日3回ずつ

書いて頂いております。

これは、小さいお子様は、皆さんにして頂いております。

音符を覚えるのは、本当に大変!でも1回覚えれば、忘れることはないので、小さい時に

なるべく早い時期から、このように口で、音符を言いながら書いて頂いております。

何故、口に出して、書いて頂くかと言いますと、書くことに追われて、何の音符か

分からないことがないようにです。

Sちゃんは、ご自分で曜日を書いて、音符もカタカナで書いてくださっています。

小さいお子様は、一つ課題を出しますと、それ以上の事をしてくださいますので、

本当に私の方が、感心させられます。

小さなお子様の可能性をどんどんと引き出して、いい方向へ行って頂けるよう

これからも頑張ります~~~♡

 

 - ピアノ記事 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

~藤先生の新刊~

今日、藤先生が新しく出版されました 「ピアノ講師の仕事術」を読み終えました。 & …

~いいお教室のためにアロマを~

先日の大阪セミナーで、アロマの香りを取り入れると、 いいお教室に変わります、と言 …

様々な生徒さん達
~様々な生徒さん~

家のお教室には、4歳から上は50代の方まで、色々な年代の方がお越しくださっていま …

no image
~ベーゼンドルファー~

グランドピアノの御三家と言えば、スタンウェイ・ベヒシュタイン・べーゼンドルファー …

~生徒さん達から~

最近、良く生徒さん達から、プレゼントを頂きます。 絵は、家のお教室に入られて、左 …

no image
~ピアノを通して、人間として成長できる事~

ピアノを通して、人として、大きく成長できた事を、実感する事があります。 例えば、 …

~音大のピアノ科受験の方、副科で、ピアノを演奏される方の募集~

毎日、寒いですね。 今日は、お知らせをさせて頂きます。 今、音大のピアノ科の受験 …

~ピアノレッスン~

今月は、有難い事に体験レッスンが8人あり、全員入会いただけました。 毎日、ピアノ …

no image
~発表会を終えての感想~

発表会を終えて、年中Lちゃんのお母様より、嬉しいメールを頂きました。 ここで、ご …

脳科学者の観点から
~脳科学者の観点から、澤口先生へのインタビュー~

大阪府高槻市の関井直子ピアノ教室です。 今日は、ピアノ演奏が脳に良いことを書きた …